このホームページは、中小企業の経営者や経理担当者の方に、
ごく普通のパソコンとパッケージソフトを使って、
気軽に経理をはじめてもらえるように考えました。
このホームページの「経理にたどりつくやさしい地図」は、
日頃仕事で培った「経理」のノウハウがいっぱい。
実際に則した形で、充実していこうと思います。
なれない「経理業務」が、より簡単にスムーズになることを願って
開設されたホームページです。

1.Maps(マップス)って?

Mapsの名前は、みなさんがよく知っている地図(Map)と経理で
よく出てくる、様式・型(Style)の二つの単語を組み合わせた造
語です。なにかとわかりにくい経理を、経理担当者にとっても、
経営者にとっても、地図のような形で、身近で簡単に理解できる
ように道案内できればという思いが込められています。

2.地図のようにわかりやすい経理

私たちMapsのスタッフ全員が、中小企業経理のエキスパートで
す。日頃一緒にお仕事する機会の多い中小企業経営者のみな
さんの、経理に関する悩みに耳を傾けてきました。経理は基本
的には足し算と引き算、正しい考え方だけ知ってしまえば、もっ
と簡単に、わかりやすくなる!この信念を持ち続けて、ノウハウ
を積み重ねてきました。

3.パソコンと入力マニュアル

経理の作業は

1.儲けたお金と出ていくお金を知ること(取引の把握)

2.使ったお金を決まりに従って

  分類すること(分類集計転記)の二つに分類する事ができま
す。つまりこれらの作業を簡単にできればよいわけです。私た
ちが注目したのが「パソコンとパッケージソフト」です。正しく入
力さえできれば、元帳から決算書まで瞬時に、しかも正確に作
成することができます。唯一の作業である正しい入力のために
必要なのが、「入力マニュアル」です。

4.MAPS経理の取り組み

私たちは特別なソフトを使用いたしません。お勧めするのは、
店頭で販売されているパッケージソフトのうち、ご自分で気に入っ
た、使い勝手がよいと納得したソフトだけです。そして多くの
会社にソフトを導入した実際の経験をもとに、導入成功のため
のノウハウを蓄積してきました。

平成12年8月1日

ホームページ開設にあたり

運営スタッフ一同


トップページへ>