◆○×銀行で口座を開設しました。
(//)
 ○×銀行に出かけました。
 会社で使用する普通預金口座を開設し、10万円を預け入れました。

金額 借方科目 摘要 貸方科目 金額
100,000

普通預金 (外) ○×銀行/普通預金口座開設 現金 (外) 100,000



銀行預金
 銀行預金には、『普通預金』『当座預金』『定期預金』『定期積金』『通知預金』
『別段預金』
などがあります。
 会社で日常的に使われる預金が『普通預金』『当座預金』です。

補助科目の設定
 会社が複数の銀行口座を開設している場合には、預金勘定の内訳として
補助科目を設定しましょう。
 口座ごとの残高が一目瞭然です。

資本金を預入れて『出資払込金保管証明書』を発行してもらう場合など
金額 借方科目 摘要 貸方科目 金額
10,000,000

普通預金 (外) ○×銀行/資本金入金 資本金 (外) 10,000,000

となります。

厳密に仕訳をしようとする場合には、会社設立日に
金額 借方科目 摘要 貸方科目 金額
10,000,000

別段預金 (外) ○×銀行/資本金入金 資本金 (外) 10,000,000

とし、普通預金入金日に
金額 借方科目 摘要 貸方科目 金額
10,000,000

普通預金 (外) ○×銀行/普通預金入金 別段預金 (外) 10,000,000

とします。

●TOPへ>