◆来年は償却資産税の申告に注意!
(06/11/22)
先日の新聞に、地方税である償却資産税について、税務署との連携を深める
との記事が記載されていました。今までは、地方税の償却資産申告書に記載した償却資産の1つ1つが、実際の決算書・法人税の申告書に添付する資産台帳と一致しているのかどうなのかを各市区町村はチェックしきれていませんでした。それは、国税側(税務署側)に守秘義務があったからだと思われます。
しかし、今後はその壁を取り払って調査するとのことです。
実際に償却資産税の申告と固定資産台帳については、差異がある会社も
多いと聞きます。(私の担当に限っては差異はない、はず。)
たとえば、30万円未満の減価償却資産の取扱いなど国税と地方税で取扱い
の異なるものには注意が必要でしょう。
そんなわけで、次の償却資産税の申告(1月末期限)においては、
償却資産を再チェックしなおすことをオススメします。

●TOPへ>   ●税金インデックスへ>